CD店のこと

CD販売レンタル界隈2021年10大ニュースのこと

何となく考えていたまんま年を越えてしまいましたが、やってみます。2021年のまとめみたいな感じになってしまいましたが。 タワレコ、耐えきれなくなる実は2018年以降、3年にわたってどの店舗も閉店せずに踏ん張ってきたタワーレコードが、2021年遂に耐え切…

2021年ブックオフオンライン年間ランキングのこと

日本最強に地獄度の高い年間ランキング、2021年版が出てまいりましたので紹介します。2021年ブックオフオンライン年間ランキング(CD)過去からのランキングを一覧にしたのがこちら。2013年以降、ジャンルごとのランク付けになったりとかもありましたが、201…

K2 RECORDSが閉店すること<訪問編>

先週、キング・クリムゾンが東京で来日公演を行ったわけですが、今月の頭くらいにはまだ追加のオーチャードホールのチケットは買えました。 一方、来週以降はいろいろ予定が入っていて、週末が完全に空いていて大阪の日本橋まで行って帰ってこれるのも今週が…

K2 RECORDSが閉店すること

遂に来たるべき時が来ました。 「東のジャニス、西のK2」と主に俺とかに謳われたレンタルCDショップの雄であるK2 RECORDSが12月30日にレンタル終了、年明けから在庫処分セールを行って1月28日完全閉店です。レコードレンタルの黎明期に東大阪市の近大前に開…

館山のカミヤマサウンドステーションが閉店したこと

先日の配信で、館山市のカミヤマサウンドステーションのことを話しました。 アーカイブ的にも残しておこうと思い、改めて書くことにします。この10月9日、千葉県館山市のカミヤマサウンドステーションというCD/楽器店が66年の営業を終えて閉店しました。 一…

東京23区「中古・輸入盤屋」のこと(2021)

23区の新譜CD店を、チェーン含めて数えた後、ふと「これもしかしたら中古輸入盤屋の方が多いんじゃね?」と思いまして、今度はそっちを数えてみました。基本は「レコード+CDマップ 21-22」ですが、編集タイミング以降の開店閉店を確認し、掲載されてない店…

東京23区「街のレコード屋」のこと(2021)

土曜日にまた古書店&レコード店トークをやらせていただきました。 10月23日までアーカイブで見られますので、今からでもよろしければ。【配信中!】本日閉店のX JAPANのYOSHIKI・Toshiが学生時代通った館山市カミヤマサウンドステーション話など町のレコー…

「CD店路線図」を作ろうとしたこと

Twitterにはちょっと上げた件ですが。「カフェ路線図」がバズってるのを見て「これCD店とかでやったらいけるんちゃうの」と思い、情報を拾ってEXCELに置いてみたのですが、予想以上に地獄じみた様相を呈してきたため、きれいにデザインすることなく止めてし…

ディスクユニオンのこと

前回、CD店の減りっぷりをネタにしたところ、複数名の方から「ディスクユニオンはメジャーじゃないということでしょうか」という話をいただきまして。 直接質問された方にはお答えしたのですが、そもそも輸入盤屋・中古盤屋として過去から現在に至るまで継続…

メジャーチェーンのCD店の店舗数を数えてみたこと(2021)

いろいろとここまでCD販売店のことは言っていますが、過去何回かやっていたものの5年半放置していたテーマがあったので、ここで改めてやってみました。 「メジャーチェーンのCD店の店舗数を数えてみる」、2016年4月以来のカウント実施です。 カッコ内はその2…

タワーレコード新宿店が規模を縮小すること <見学編>

10階のTOWER VINYL SHINJUKUの最終営業日ということで、日曜日にタワレコ新宿店行ってきました。この日までは4フロア体制でこういう塩梅。 この段階で9階は既にミチミチなのに、果たして10月どうなってしまうのか。既にそこここにこういう感じの、リニューア…

タワーレコード新宿店が規模を縮小すること

昨日、直前と言っていいタイミングでタワーレコード新宿店から出てきた割と衝撃的な告知。【改装に伴う休業のお知らせ】いつもご利用いただきまして誠にありがとうございます。このたび、タワーレコード新宿店は改装準備のため、下記の期間休業いたします。…

ディスクユニオンのベストアルバムストアのこと

「ベストアルバム」というのはここまでミュージシャン諸氏にとっては「おいしい」ビジネスでした。入門としてほどよく売れるという点は当然、新曲1-2曲制作したら後は既存曲で済んでしまうという点での費用対効果も抜群です。 まあ、ベスト盤出せるようにな…

池袋西武の山野楽器が閉店すること

何かお店の話が続きますが、ニュースがだらだら出てくるので仕方がない。 今回は、山野楽器 西武池袋店が8月下旬で閉店するという話。池袋駅東口と山野楽器といえば、往年のレコードディガーな皆様ならみんな大好きパルコのオンステージ・ヤマノ。 外資系やW…

新星堂が杉並区から消滅すること

新星堂阿佐ヶ谷店がこの8月末で閉店と発表されました。 正式には「音楽のある生活 by SHINSEIDO」という名義で、CD/DVDは店舗床面積の半分以下、残りで雑貨やアクセサリー等を扱っている、正直よくわからない店だったので、正直さもありなんという気はしなく…

閉店した物件に居抜きで入店した店舗のこと

ここんとこブログの更新が滞っているのは、正直コロナ禍以降の気分の問題なのですが、他には可処分時間の相当を開店閉店メモの方に費やしているから、というのもあります。 フォーマットとしての「完成」のイメージができつつあるのですが、恐らくそれには頑…

フタバ図書がTSUTAYAになること(2)

広島拠点のCD/DVDの販売やレンタルも手掛ける総合書店、フタバ図書。 割と業績がよろしくなくなってきたところに割と滅茶苦茶な粉飾決算が明るみに出たりして、結局自力での再建を諦め、主力事業を広島県が100%出資したファンド運営会社に譲渡、そのファン…

緊急事態宣言下のCD店のこと

緊急事態宣言が出た4都府県のCDショップの営業状況。■タワーレコード<休業> 渋谷店(4/25-当面の間) 池袋店(4/25-当面の間) 新宿店(4/25-当面の間) アリオ亀有店(4/26-緊急事態宣言終了まで) 錦糸町パルコ店(4/25-当面の間) ダイバーシティ東京プ…

フタバ図書がTSUTAYAになること

会社自体曰く「40年もやってないもん」ということですが、言うても長いこと粉飾決算を続けていたことは事実であったということで、正味もうどうしようもなくなった、広島を拠点に書籍やCD/DVD販売やレンタルを運営しているフタバ図書。 とりあえずバタバタと…

「第4の外資系」SamGoodyのこと

我が家には、開店閉店ブログを開始するにあたって事前に半年くらいかけて作成した日本全国のCD店リストというのがありまして、一時メンテしてなかったのを2018年に大改訂、そしてコロナで外出できなくなったことを機に「既に閉店している店舗」も含めた「日…

「輸入盤CD」がそろそろ終わりそうなこと

タワーレコードの渋谷店がイベントスペースを大幅拡張したり、新宿店の最上階をアナログ専門フロアにしたりといった動きは、「体験を売る」動きであったりとか、アナログの再評価があったりとかをキャッチアップした結果というのは、当然そうなのですが、そ…

タワレコとHMVの店舗が閉店すること

1月25日、HMV SPOT あべのキューズモール閉店。 3月7日、TOWERmini 汐留店閉店。遂に来た、という感じです。 というのは、TSUTAYAとか個人店がバタバタ沈んでいく中、HMVもタワーレコードもここ数年ほとんど「閉店」してなかったんです。HMVはここ3年で閉店…

イオンモール上尾に山野楽器の新店舗が入ること

12月4日、埼玉県上尾市にイオンモール上尾がグランドオープンいたします。 こういう立場なので、そういう商業施設にCD/DVDショップが入店するのかが気になるわけですが、今年100店舗以上の規模でオープンした商業施設で見るとこんな感じ。06/05:Coaska Bays…

武蔵小金井のレコファンがオープンしたこと

本日、11月1日に正式オープンした武蔵小金井駅前のドンキホーテ内にオープンしたレコファンに行ってきました。あからさまに渋谷から持ってきた看板ですが、店舗は思ったより広い。記憶の限りでは、渋谷・横浜2店体制になる直前まで営業していた大森店くらい…

レコファンの店舗が増えること

渋谷BEAM店の閉店決定で、一時は全店舗閉鎖かと思ったレコファン。 しかし、2019年に期間限定で運営していた秋葉原の店舗がまさかのパーマネントな店舗への格上げが発表され、全滅を免れたと思ったら何とここに来て新店舗オープン。武蔵小金井に10月予定。い…

最近の渋谷のCD/レコ屋のこと

昨日、久々に「行こう」と思って渋谷に行ったんですよ。 そんなに遠くはないのですが、正直3年前くらいの段階で、インバウンド含めた観光客が増えすぎて街ごとオーバーフローしているような状況になって、そこにいるのがキツくなってしまったこともありまし…

マハラージャンがCDを出したこと

4月、勝手に身内の中で盛り上がっていた謎のミュージシャン、マハラージャンを紹介しました。今週は夏季休暇なので、朝っぱらから新宿行って、ヨドバシで電動歯ブラシの替えを買ったり、ユニクロでパンツ買ったり、メトロ食堂街でパーコーカレー食ったりした…

フタバ図書と今井書店が厳しいこと

TSUTAYAやGEOがいよいよ厳しいのに、地方の小規模チェーンが左団扇なはずもなく、各地いろいろ大変そうです。 最近特に厳しいチェーン2選。広島を拠点としているフタバ図書は、去年の段階でこういうネタをかましておりますが、状況が状況なだけに今年に入っ…

レコード屋が移転すること

大都市には所謂「レコード屋地帯」というのがあります。名古屋は過去から今に至るまで大須2-3丁目か栄3丁目あたりの界隈がまさにそれですが、ここ数年で新栄町や池下にも新しい店舗ができたり、栄にあったStiff Slackが名鉄瀬戸線清水駅近くの高架下のライブ…

CD店チェーン「ミヤコ」がギリギリなこと

複合書店型を除くと、全国チェーンと呼べるCD店は、タワーレコード、HMV、新星堂、山野楽器。 玉光堂とバンダレコードは会社としては一体化したので、これも全国チェーンか。 また、卸業に近いところで営業し、主にショッピングモール内で撤収したCD店に居抜…