音楽以外のこと

渋谷や新宿の商業ビルが空きになること

エンターキングは、最後まで頑張った2店舗のうち、浦安駅前店の方が「もう1日営業できるかも」と言い始め、28日に開けることが決まったと思ったらまた「あやしくなってきた」と言い出したり、いろいろ大変そうです。実際死ぬほど大変なことは間違いないです…

ミス慶應コンテストの続々報のこと

5月に一報、6月に続報を出した「ミス慶應コンテスト」が2団体で並行開催されていてよくわかんなくなっている件。 「まだ決まってないのかよ」と思われる御仁も多いと思うのですが、両方とも決まってません。決選投票はこれからです。2018年からやっている方…

ミス慶應コンテストの続報のこと

先月、ミス慶應コンテストが2つ立ち上がって面倒臭いことになっている旨をお伝えしましたが、今どうなってるか改めて見てみました。元々の話を改めてしますと、中野美奈子とか青木裕子とか竹内由恵とか女子アナを多数輩出してきたミス慶應コンテスト、それを…

「よつばと!」14巻のこと

今日は音楽以外のことを書きます。「よつばと!」の14巻が出たので。学生の頃、演劇部に入っていまして、大学時代はだいたいそれ一色で、そこで音響効果の研究とかで音楽もジャンル問わず聴きまくったことが今にもつながっているのですが、脚本を書こうとも…

三池崇史監督と水中、それは苦しいのこと

実写『ジョジョの奇妙な冒険』新予告 スタンドが実写映像で初披露過去にどれだけあっち方面への実績があっても、三池崇史監督へのオファーが引きも切らないということはつまり「結果」以外に何か彼ならではの強みがあるということであり。絶対断らないとか。…

佐々木希のこと

佐々木希って、モデルとしてすごく大活躍したでもなく、女優として圧倒的な実績を残したでもなく、アイドルとしてグラビアに出まくったでもなく、タレントとしてバラエティに出ずっぱりでもなく、歌手として企画もの以外で音源出して売れたでもなく、それで…

借金過払い金返還のCMとかのこと

HDDレコーダー買い替えて古い録画分をディスクに焼くときにレコード大賞見返していたのですが、本編以外で何がすごいって借金過払い金返還とか通販とかのCMを普通に流してたこと。 もう番組のCM枠の価値としてそういう「格」なんだなということで。 ただ、ど…

芸能人と宗教のこと

清水富美加の件については、本人側の「事務所が悪い」発信もどこまで真に受けていいものやらですし、かといって映画封切直前とかレギュラーほったらかしとか通常の運営で言えばあり得ないタイミングなわけですし、正直「教団の方で急に招集をかけなければな…

映画「君の名は。」のこと

台湾行ってきました。 行ってからの件は次回以降、今日は機内でようやく「君の名は。」を観ることができたのでそっち。ざっくりと若者たちには大人気、でも映画をよく知っている年配者にはあまり受けがよくない、という状況をそれなりに把握しながらの視聴で…

映画「不思議惑星キン・ザ・ザ」のこと

CDはアホみたいに買うものの、最近は歳食って多方面にアンテナ張るのもしんどくなってきて、映画の方は年に3-4本程度にまで落ち込んでいたのですが(で、そのうち1本が「あっちゃん」だったり)、この1か月ちょっとで3本も観ていて少し頑張っている。「ズー…

金麦の檀れいと笑点のこと

金麦のCMでの檀れいの設定が「夫婦ではなく愛人関係である」説は、その常にはしゃいでいるようなテンションや諸々の言動よりかつてから言われ続けていたものですが、今回の新CMによりこれまでは少数派だった「本当は旦那も愛人もいないのだけど、彼女にはい…